報われた友達

「挫折のちから」

 

野菜の加工などをしている工場で働いている親友が出世し最年少で工場長になりました!

知るか!と思う方もいると思いますが、一番言いたいのはそういうことではないのです。

実はその親友は3年前はいろいろとうまく行かず精神的に参っていたのです。

とても献身的で頑張り屋で人想い、細かいことにも気を使うイイやつなのですが

一度人生のレールを外してしまうときそういう人はとても傷付き他人の目線を気にするのだと思います。

わたしにもそういうところがあってとても共感できます。

 

そんな閉じこもっていた友達は知人に助けられもう一度会社勤めをし、もうプライドも何もなくなって必死に、それはもう必死に働いたそうです。

そしてたった2年で大きい工場の工場長を任されることになったと先程報告が

ありました。本当に嬉しいです!

 

人生には充電期間があるのかもしれません。

すごく悩んでしまうときもあると思います。

でも凄く悩めるというのはそれだけ気付くことが多いのだと思うし、気持ちが優しい

のだと思います。

そんな自分を見つめなおして軌道修正して頑張った親友の姿が嬉しかったです。

 

皆様の中にも悩んでいる方がいるかもしれませんが、しっかり充電して軌道修正

していけるといいですね。

挫折は絶対にちからにできます!

わたしもたくさん失敗と挫折を繰り返しているので大きい声で言いました(笑)

 

「中途半端なプライドや見栄を捨てて本当に頑張っていれば、本当に頑張ってきた

先輩たちが自分を引き上げてくれる」

胸に刺さった親友が体言してきた言葉です。